司法書士鎌田幸子のブログ

28歳のときに独立開業した女性司法書士の日々をつづっています。東京都品川区西五反田より気の向くままに、仕事のこと、お気に入りのもの、おいしいものなど書いていきます。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ステキな乳母車

乳母車

発想源ライブ プレミアム で、
東京乳母車の横田社長のお話を伺ってきました。
開発のきっかけから商品を展開していくまでの貴重なお話をきくことができて、私の仕事にも活かせる点が満載でした。

東京乳母車さんは、赤ちゃん用品を販売・製造している会社で、写真は「プスプス」という乳母車です。
乳母車って言葉は聞いたことがあるけど、実物を見たのは初めてでした。
街中でも高級ベビーカーしか目にしたことがなかったのですが、
この乳母車、ステキすぎる
幸せの象徴のような感じがするからでしょうか。
見てるだけで癒されますねー。

ベビーカーはママの便利性を重視していますが、乳母車は赤ちゃんの心地よさにこだわった逸品です。

素晴らしいのは、インテリア性も高いこと。
外だけでなく、家の中でも使用できるので、ママからすればとても便利なのだそうです。
ベビーベッドを買う必要もないですし、家事のちょっとしたときに置いておくこともできるとのこと。
ブラックシリーズは、かわいすぎないかわいさがあって、一目ぼれです
様々なシリーズ展開もあって、布部分は持ち込みで変えられるそうです。
マリメッコとかキャスキッドソンとかの可愛いデザインに。
ファンができるのも分かる気がする。
私も、この乳母車を欲しいがために、赤ちゃんがほしいなーと思いましたもん。
予定は全く無いですけど
スポンサーサイト

ご案内

プロフィール

kouko

Author:kouko
昭和54年6月生まれ。愛媛県松山市出身。
松山東高校卒業後、慶応義塾大学法学部政治学科卒業。
平成18年に司法書士試験合格、平成19年7月25日独立開業。
資格を取って開業したいと思って、司法書士を目指し、最初から最後までお客様と関わりたいと思って、独立をしました。
何より嬉しいのは、お客様の不安を少しでも取り除いて、最後にありがとうと言われたとき。
日々落ち込んだり、悩んだりもしますが、司法書士の仕事を楽しくやっています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。