FC2ブログ

司法書士鎌田幸子のブログ

28歳のときに独立開業した女性司法書士の日々をつづっています。東京都品川区西五反田より気の向くままに、仕事のこと、お気に入りのもの、おいしいものなど書いていきます。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンダルはトングに限る

サンダル

↑セールで買ったサンダルコレクション

色違いで3色買ったのですが、トング型(ビーチサンダルや下駄と同じ形)は、夏にもってこいの楽ちんサンダルです。
私、足に難を抱えていまして、靴によって、親指が痛かったり、小指が痛かったりと、これまで痛い思いを数々してまいりました。
ヒール靴を履いてきたせいかもしれませんが、外反母趾気味で、靴を履いて痛くならなかったことがないです。
足が痛いと、本当に辛いのです。外出が続く日なんかは特に。
靴を放り投げたくなる気持ちに何度なったことか・・・。

本当は素足が一番楽ですが、原始時代のように裸足で街を歩くことはできませんので、
少しでも痛くならない靴をずっと、何年も何年も探し続けています。
オーダーメイド、セミオーダーメイドの靴も購入したことがありますが、
何故か市販の靴よりも激痛がするという・・・。
数日でお蔵入りになりました。

トングサンダルだと、親指や小指が圧迫されないため、履いていて非常に楽。
ただ、どうしてもカジュアルになるため、ビジネスの場ではなかなか勇気がいるのですが、、、
でも、足の痛みで仕事に集中できないことに比べれば仕方がないことだ、と思うようにして勇気を出して履いています。
夕方くらいまでは、このトングサンダルで大丈夫ですが、夜になると親指の付け根あたりが痛くなってきます・・・。
靴探しの旅はまだまだ続きそうです。


相続登記のしかたがよくわかる本
★★本を出版しました★★
ダンゼン得する 知りたいことがパッとわかる 相続登記のしかたがよくわかる本
ソーテック社 1,706円
※タイトルをクリックすると、アマゾンのページに移動します。
スポンサーサイト

ご案内

プロフィール

kouko

Author:kouko
昭和54年6月生まれ。愛媛県松山市出身。
松山東高校卒業後、慶応義塾大学法学部政治学科卒業。
平成18年に司法書士試験合格、平成19年7月25日独立開業。
資格を取って開業したいと思って、司法書士を目指し、最初から最後までお客様と関わりたいと思って、独立をしました。
何より嬉しいのは、お客様の不安を少しでも取り除いて、最後にありがとうと言われたとき。
日々落ち込んだり、悩んだりもしますが、司法書士の仕事を楽しくやっています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。