司法書士鎌田幸子のブログ

28歳のときに独立開業した女性司法書士の日々をつづっています。東京都品川区西五反田より気の向くままに、仕事のこと、お気に入りのもの、おいしいものなど書いていきます。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

落ち込んだ時に観たい映画「阪急電車」




邦画の中で一番好きな映画です。
片道15分の短い路線の中で、偶然乗り合わせた人たちの心の触れ合いを描いた作品。
5人の女性(小学生からおばあちゃんまで年代は様々)たちが、それぞれに死にたいほどではないけど小さい苦しい悩みを抱えていて、その喜怒哀楽が細やかに、時にはコミカルに描かれています。
大きな感動を呼ぶとかそういうのではないけど、見終わった後に温かい気持ちになります。
落ち込んだ時に、「明日もがんばろう」と思えるような、心に残る作品です。
出てくる女性達がステキでかっこいいのもあるけど、
周りの人に、例えば電車で隣に座った人とかにもう少し興味をもって接してみよう、という気持ちだったり、
悲しそうな人がいれば一声かけてみようかとかそういう気持ちを持たせてくれる作品。

映画も観たけど、その後DVDも買って何度も観ました。
有川浩さんの原作も読みましたが、どちらもほっこりとした気持ちにさせてくれます。




こちらの本もよろしくお願いします。
スポンサーサイト

ご案内

プロフィール

kouko

Author:kouko
昭和54年6月生まれ。愛媛県松山市出身。
松山東高校卒業後、慶応義塾大学法学部政治学科卒業。
平成18年に司法書士試験合格、平成19年7月25日独立開業。
資格を取って開業したいと思って、司法書士を目指し、最初から最後までお客様と関わりたいと思って、独立をしました。
何より嬉しいのは、お客様の不安を少しでも取り除いて、最後にありがとうと言われたとき。
日々落ち込んだり、悩んだりもしますが、司法書士の仕事を楽しくやっています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。