司法書士鎌田幸子のブログ

28歳のときに独立開業した女性司法書士の日々をつづっています。東京都品川区西五反田より気の向くままに、仕事のこと、お気に入りのもの、おいしいものなど書いていきます。

Category [本の出版 ] 記事一覧

スポンサーサイト

アマゾンランキングで1位になりました

拙著の「ダンゼン得する 知りたいことがパッとわかる 相続登記のしかたがよくわかる本」が、アマゾンの暮らしの法律・不動産分野で1位を取りました!!ひとえに応援して下さった皆様のおかげです。本当にありがとうございます。手に取って下さる方のお役に立てれば、それが何よりの喜びです。★★本を出版しました★★「ダンゼン得する 知りたいことがパッとわかる 相続登記のしかたがよくわかる本」ソーテック社 1,706円※タイト...

ゴルフスクールにPOPを置いてもらいました

私、ゴルフスクールにここ2年ほど通っているのですが、そのスクールにも社長の厚意でPOPを置かせてもらいました。  品川ゴルフスクールこういう機会も一生に一度あるかないかだと思うので、どうせなら楽しもうと思いまして。似顔絵とバーコードリーダーも入った力作です!このスクールで一緒の生徒さんの中に、本を買ってくださった方がいました。仲が良い友達というわけでも仕事でご一緒しているわけでもないのに、ただスク...

POPなるものを作ってみました

事務所がある五反田には、意外と大きな書店さんが多くあります。なので、たぶん人生で一度あるかないかのことだと思うので、書店営業なるものをしてみました。自作のPOPを置いていただける書店さんをめぐってみることに。あおい書店さんはPOPを置いてくださいました!!とても嬉しかったので、書店員さんに許可をいただいて写メを撮らせていただきました。こうして本屋さんに並んでるのを見ると、じーんと実感が湧いてきます...

親の厳しさを知る

手元に本の見本が届きました!ピンク色の本。思っていたよりもピンクでした。結構目立つかも。生まれて初めての出版。形としてできあがると、ジーンとくるものがあります。今までの色々なことが思い出されて・・・。そういえば、両親に本を出すことを言っていませんでした。長くかかっていたので、言うタイミングを逃してしまって。手元にある2冊のうち1冊は親に送ることにしました。いきなり送り付けたら新たな商法かと思われる...

本を出すということ

「会社設立のしかたがよくわかる本」  予約はこちら出版することがどういうことか、今回のことで分かったことがあります。良い本を書くということはもちろんなのですが、売るための努力もしなければならないのですね。売るためというより、多くの人に知ってもらうための努力といったほうが正しいかも。著名人でもない限り、出版したって世間の人は知らないのが当たり前。自分で、「こういう本を出しました・この本にはこういうこ...

人生で初の出版をするにあたって

「会社設立のしかたがよくわかる本」 予約ページはこちら思えば長い道のりでした。本の執筆を始めたのは2年前くらい。結構長い間、この本にかかりきりになっていたと思います。ちょっとしたご縁からこの本を書くチャンスに恵まれ、ようやく出版の運びとなりました。本当に出版されるのか不安だったし、正直ダメになりそうなこともありました。私がメインで書いているのに、ふがいないせいで他の方々に迷惑をかけてきました。今に...

会社設立の本が出版されます

「会社設立のしかたがよくわかる本」女性士業4人で書いた会社設立の本が発売になります!!税理士の北川真貴さん、社労士の山口絵里子さん、弁護士の今井多恵子さん、そして司法書士の鎌田(私)の4人の共著です。一応ですね、私が一番多くのページを書いております。会社設立の本ってたくさん出ていますが、税理士さんや行政書士さんがメインの本が多く、設立登記手続きのことはあっさりと流している本が多いように思います。どち...

やってみたかったこと その3

今、弘中勝さんのビジネス発想源Specialで5回の連載をさせていただいていますテーマは、「起業」です。こんな機会をいただけて、本当に感謝の気持ちでいっぱいです弘中さんの素晴らしいメルマガの評判を落とさないよう、読者の方々に役立つ情報を書いていきたいと思っていますがんばるぞー ということで、毎週、締切のプレッシャーを感じつつ、書き進めております。実は、今年、「起業」をテーマに本の出版を予定しているのです...

やってみたかったこと その1

この連休、ホテルに缶詰めしています。本の原稿を書き進めるために。家では、ぐうたら生活なので、一向に執筆が進まないということが嫌というほど分かりまして。これではいかんということで、前からやってみたかった執筆合宿をすることにしましたーわーい喜んでいる場合ではないのですが、一度、作家さん気分を味わってみたくて・・・。こういう機会でもなければ、できませんから。家と違ってデスクの前にずっと座ってはいるのです...

6月に本を出すことになりました

今年の6月に、憧れだった本を出すことになりました本を出すなんて夢のまた夢と思っていましたが、とある縁からチャンスをいただきまして、今、執筆中です。会社のつくり方に関する本で、女性士業4人の共著となります。一応、チーム名なんかもありまして、「女性士業パール」といいます。メンバーは、弁護士の「たえちん」、税理士の「まっきー」、社会保険労務士の「えりえり」と私です。ちなみに親しみやすさを出すために、愛称...

ご案内

プロフィール

kouko

Author:kouko
昭和54年6月生まれ。愛媛県松山市出身。
松山東高校卒業後、慶応義塾大学法学部政治学科卒業。
平成18年に司法書士試験合格、平成19年7月25日独立開業。
資格を取って開業したいと思って、司法書士を目指し、最初から最後までお客様と関わりたいと思って、独立をしました。
何より嬉しいのは、お客様の不安を少しでも取り除いて、最後にありがとうと言われたとき。
日々落ち込んだり、悩んだりもしますが、司法書士の仕事を楽しくやっています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。